なぜパソナキャリアはサポートの評判が高い?3つの理由を解説

現在では転職活動に対する認識も大きく変化してきており、あなたのキャリアを高めるための次のステップとして転職活動を行う人も多くなっています。

そのような転職希望者に転職情報を提供したり転職活動をサポートしているのが転職エージェントや転職サイトです。

数多く存在する転職エージェントや転職サイトにもそれぞれ特徴があり、得意な業界や求人情報の量、もしくは質への注力の比率もそれぞれ各サービスによって異なっています。

その中から今回は大手転職エージェントパソナキャリアについて解説します。

≫【無料】パソナキャリアの登録はこちら

手厚い転職サポートが最大の特徴、転職初心者でも安心して相談できるところが魅力

「株式会社パソナ」によって運営されているパソナキャリアは、単純に求人情報を紹介するだけの転職サポートではなく、転職する本人の知識や技術が身につくような転職サポートを行っている転職エージェントです。

全国の就職支援会社18000社のうち、42社のみしか取得していない「職業紹介優良事業者」の認定を厚生労働省から受けている転職エージェントであり、全国でも有数の転職サポートです。

国家として推進している女性の管理職比率向上のために女性の役職者・管理職向けの求人情報を積極的に扱っていたり、高齢者の再就職支援や農業業界・介護業界への転職エージェント活動も積極的に行うなど、社会貢献に寄与する姿勢が見て取れます。

このような姿勢が評価され、厚生労働省から優良認定転職エージェントとして表彰を受けた実績もあります。

このように企業として積極的に社会貢献を行うパソナキャリアでは、転職希望者に対して転職活動に関する基本的な知識やプロしか知らないようなテクニックなどがまとめられた冊子をプレゼントしたり、転職活動で苦戦している求職者のために定期的に勉強会を開くなど、初めて転職活動する人でも転職に関する正しい知識を身に付けることができる転職サポートを受けることができます。

より具体的な相談をすることで、あなたにぴったりの求人を紹介してくれる

パソナキャリアは無料で登録・利用が可能です。

パソナキャリアに登録することでたくさんの求人情報を紹介してもらえますし、さらに面接や応募書類作成に関するアドバイスを受けることもできます。

パソナキャリアで提供される求人情報の約80%が非公開求人と言われていて、通常は複数の転職エージェント間で重複している求人も多いのですが、パソナキャリアにしかない求人も多数扱っています。

一般的に転職希望者向けの求人情報は、企業側の事情で一般に公開できない求人情報が多数存在するのですが、パソナキャリアではその多くを掲載しています。

その求人情報は幅広い業界・職種に渡り、大企業からベンチャーまで豊富に揃っています。

基本的には業界や業種に特化していることが多いエージェント業界ですが、その中でもパソナキャリアは総合型エージェントという特徴をもっており、幅広い業界・職種、一般職・スタッフ職から専門職・スペシャリスト、管理職・役職者、エグゼクティブ・経営幹部まで多岐にわたる求人情報を提供しています。

パソナキャリアはこのような求人情報や転職市場・求人企業に関するさまざまな独自情報を無料で紹介してくれる強力な転職サービスなのですが、これらのサービスの恩恵を受けるためにはまず個人情報を登録する必要があります。

登録方法は一般的な転職エージェントと同様にプロフィールや職務経歴・希望条件などの個人情報を入力するだけです。

余談ですが、パソナキャリアは個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備していると認定された事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得している企業ですので、安心して個人情報を登録することができますよね。

利用登録さえ済ませれば、その後は実際にキャリアカウンセリングなどでアドバイザーにあなたの現状や転職についての希望や不安などを相談することができるようになります。

カウンセリングなどを受ける場合には場所や時間などの調整をしたうえで申し込むことになります。

このようなキャリアカウンセリングを通じて、転職に関する希望や不安・疑問点などを相談したり、これからの転職活動についてのビジョンを明確にしていきます。

キャリアカウンセリングでは、できるだけあなたの求めている案件を提案してもらうためにも、より細かく具体的な相談をしなるべくあなたの本音をぶつけてみることが大切です。

あなたの本音をアドバイザーに伝えることで、転職市場や求人企業に関するさまざまな独自情報を提供してもらえる可能性も高くなります。

万一キャリアアドバイザーの変更を希望する場合でも、大手転職エージェントの強みである豊富な人材や統一されたサービスレベルを生かして、よりあなたにあったキャリアアドバイザーを紹介してもらえるはずですので安心です。

さらにパソナキャリアでは、企業営業担当と求職者担当が連携して転職支援を行う「ツーフェイス型」を採用していますので、それぞれの役割を分担して企業・求職者ともにきめ細かいサポートを可能にしています。

それぞれの連携にずれが生じないように、各部門間の情報疎通を徹底し、転職希望者をスムーズにサポートできるような体制に万全を期しています。

「親身なキャリアカウンセリング」がウリ

希望にあった求人が見つかればその後は実際に企業に応募していくわけですが、初めての転職で不安な人でもスムーズに転職活動が進められるように親身なサポートをしてくれます。

パソナキャリアでは応募書類の書き方についてのマンツーマンでの指導や、自己PR・志望動機の書き方の相談も行っています。

さらには求人を受注した企業から事前に情報を得ておくことで、それに基づいてレジュメを添削してくれます。

書類選考後の面接対策でも、模擬面接のマンツーマン指導はもちろん、面接官から好印象や高評価を得るポイント教えてくれることも。

このように非常にきめ細かく親身なサポートを提供しているパソナキャリアは

「利用者が明確なキャリアビジョンをもって転職を成功することを”正しい転職”と考えており、機械的に求人情報を提案するのではなく、利用者の幸せを第一に考えた支援を心がけています。」

という企業理念通り転職者の立場に立った、転職活動への不安を取り除いてくれる心強い転職エージェントであると言えます。

また2016年オリコン日本顧客満足度ランキング「総合人材紹介会社女性部門」おいて1位を獲得、さらに転職後の年収up率67.1%を実現するなど給料が下がることが多い転職において驚異的に高い数字を達成していることから、パソナキャリアは求人の質が非常に高く、さらにはキャリアアップ転職を数多く成功させているということがわかります。

求人は首都圏・関西・東海に集中している

そんな魅力的なパソナキャリアですが、もちろんデメリットもあります。

まずは首都圏・関西・東海の求人情報が多く、それ以外の地域の転職希望者には若干魅力が薄れてしまう点です。

対面でのカウンセリングを受けられる場所も東京・大阪・名古屋のみですので、これらの場所に通えるという人以外は少し検討が必要になります。

また、「DODA」や「リクルートエージェント」などの最大手転職サイトなど比較して、若干求人数が少ない点も挙げられます。

求人数は上記2社がダントツで、全国規模の豊富な求人を誇っています。

ただしパソナキャリアもエージェント最大手であり、求人数もベスト5には入っていますので、そこまで心配する必要もないでしょう。

もう一つ挙げるとすれば、若年層向けの求人が中心であるという点でしょうか。

パソナキャリアでは40代前半までの求人は豊富ですが、40代後半以降を対象とした求人は若干少ない印象です。

以上のデメリットはありますが、それを補って余りあるサービスであることには間違いありませんよね。

転職活動の事務手続きや企業との調整などのサポートが実は一番ありがたい

このように、初めて転職活動をする人にとってはとにかく心強いパソナキャリアなのですが、実は転職活動を実際にやってみて気付くありがたいサポートも充実しています。

たとえば志望企業に対してパソナキャリアから推薦してもらえたり、求人企業を給与交渉や面接日程などの調整を代行してもらえたり、内定後や入社が決定してからもさまざまなサポートを受けることができます。

案外やってみないと意識がいきにくいものですが、直接応募すると転職活動中の日程のマネジメントや手続きなどが大変だったり、さらには企業との内定後も全て自分自身で交渉することになり、転職では弱者となる求職者に有利とは言えないことも多いです。

特に給与面においては企業の言いなりになってしまう場合も多いのですが、これを防ぐための代理人による交渉をパソナキャリアが引き受けてくれます。

しかも大半の経験者が希望条件を上回る内容で入社しているという情報もありますので、こんなにありがたいサポートはありませんよね。

現職を円満に退職するためのアドバイスやフォロー・公的な手続きなども任せられますし、入社後も疑問点や不安など相談できるなど、パソナキャリアは本当に心強い転職サポートです。

≫【無料】パソナキャリアの登録はこちら

関連記事

パソナキャリアを利用した転職経験者の口コミ体験談を紹介

パソナキャリアの感想は?20代の転職体験談