リクルートエージェントの感想は?年収上がったエンジニア・技術職の転職体験談

エンジニアや技術職の人が転職を意識する理由は「年収」です。

ある程度スキルがあると、もっと待遇の良い会社にいきたいですよね。

エンジニアにとってスキルは財産です。

今の職場の待遇に満足していないなら、このまま埋もれてしまうのは勿体ないです。

なぜなら、エンジニアは年収や待遇の良い会社に転職しやすいからです。

しかし残念なことに、自分の市場価値を知らないエンジニアは多いのです。

そのため、自分のスキルを武器に転職することに不安があるかもしれません。

そこで、リクルートエージェントを利用して転職経験のあるエンジニアに聞いてみました。


今の会社よりも、もっと良い会社に転職を考えているエンジニアの参考になりますよ!

30代 エンジニアの転職体験談

お名前:Taira
年齢:35歳
職業:エンジニア

転職活動期間はどのくらい?

約3ヶ月です。

転職を考えるようになって、リクルートエージェントに登録してから本格的に転職活動を開始しました。

登録から内定までの転職活動の流れ

最初はWebページメインで候補先を選定するとともに、スカウトメールを待つ状態でした。

また、他業界への転職を希望していたため、自らの検索で条件に見合う企業が見つからない、そしてスカウトメールも人材派遣しかなく、待っててもダメだということに気づきました。

自分の希望を相談する機会がないか探したところ、リクルートエージェントのような対面型の転職サービスを展開する企業を数社見つけました。

当時の私は就職・転職なら業界No.1のリクルートであれば、様々なケースに対応できることからメインに活動することを決定しました。

早速リクルートエージェントに登録し、最初の面談で自分の希望をアドバイザーに伝えたところ、私のこれまでの業務や大学での専門も考慮したうえで最適な企業を紹介いただきました。

面接時のアピールポイントも指導いただきながら採用面接に臨むことができ、内定をいただくことができました。

転職先の年収、待遇、キャリアはどう変わったか

年収

年収は約100万程度上がりました。

基本給は少し上がりましたが、ボーナスの支給が安定していただけるとともに、下がることはありませんでした。

待遇、キャリア

中途として初めての入社でしたので新人の時と違い、ある程度自分で動ける前提で周囲から見られていたような気がします。

プレッシャーを感じることもありましたが、今までのキャリアを十分活かせる職場です。

利用して良かったこと

独力で転職活動を行うよりも、自己分析や業界分析を迅速かつ深く取り組むことができたように思います。

また、会社の人には言えないので、応援してくれる立場の方がいるようで心強かったです。

利用して不満だったこと

悪い点があるとすると、使用前に自身で分析ややりたいことをあまりしないまま、エージェントの言うままに従うことでしょうか。

この場合転職後にこんなはずではなかった、というケースにもなりえると思います。

アドバイザーの評価や感想

アドバイザーはキャリアのある方で、私の疑問や知らないことにハッキリとモノを言ってくれる方でした。

また、強みや頑張ってきたことを引き出してくれるのがうまく、面接で自信をもって受け答えができました。

これからリクルートエージェントを利用する人へ

エージェントに任せきりにするのではなく、自分のやりたいことや希望の年収額をとるために何が必要かなど、ある程度の自己分析や軸を決めるとよいと思います。

そしてそれをエージェントにぶつけてみてください。

体験談からわかったこと

エンジニアは特に、スキルや経験がなければよい求人にめぐり合う確率は必然的に低くなります。

エージェントはやりたい仕事に就かせてくれるのではなく、できる仕事をどう活かすかに重点を置いて紹介をします。

まずは自分のスキルを見直し、今より待遇の良い会社に転職できるよう自ら動くことが大事です。

リクルートエージェントを利用するときは、どんなアドバイザーにサポートしてもらえるかが重要です。

求人を紹介するのも、あなたのスキルを把握できない人では良い企業とマッチングしません。

アドバイザーも人ですから、当然「相性」というものがあります。

また商売なので、自社の案件に決めたいとか、決めやすい案件を出す場合もあります。

そういう現実があるということは念頭に置いておいたほうがいいです。

履歴書・職務経歴書や、面接対策などは、転職エージェント側がサポートしてくれます。

面接のアドバイスや、場合によっては面接の練習など、いろいろなサポートを受けられます。

自分自身で転職を成功するのは大変ですが、転職エージェントを利用すると、その人のスキルによっては高年収ものぞめます。

特にリクルートエージェントは業界最大手で、求人数がダントツで多いです。

プロの支援を受けることで、あなたの希望に合った会社を見つけることが可能になります。


年収が約100万円上がったのは、すごいですね!
やはり支援を受けることは、転職を成功させる近道なんですね。

リクルートエージェントの登録方法

面倒なのは最初の登録だけです。

転職を成功させるために必要なので、面倒でも登録は今済ませましょう。

登録はWEB上からできます。

※入力は全部で19項目あります。(約10分程度で終わります)

①希望の勤務地
②直近の年収
③直近の経験職種
④性別
⑤メールアドレス
⑥生年月日
⑦氏名
⑧住所
⑨電話番号
⑩最終学歴の卒業年月
卒業学校名
最終学歴
英語力
⑪現在の就業状況
⑫経験社数(職歴の数)
⑬直近の勤務先名、入社年月
⑭直近の経験業種
⑮直近の勤務先での雇用形態
⑯保有資格、その他伝えておきたいこと

入力完了後、リクルートエージェントからメールまたは電話があり、面談の日程や今後の流れを説明してくれます。

≫【無料】リクルートエージェントの登録はこちら

※無料でサポートが受けられるので、まずは登録して相談してみましょう!

関連記事

リクルートエージェントの感想は?製造業の転職体験談

リクルートエージェントの感想は?30代の転職体験談

リクルートエージェントってどうなの?転職経験者の口コミ紹介

リクルートエージェントの評判を転職初心者向けに詳しく解説!

第二新卒の転職は無理?リクルートエージェントが選ばれる理由

リクルートエージェントの評判が悪いのは本当?利用した人に聞いてみた